上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
―the 64th summer―此処で敵国語を使ってよいのか分らないが(-_-);
今日も快晴でした。過去から続いている青空を実感させるような。 (四次元上で続いているって事です。) 気のせいかも知れないが例の日って可也晴天な時が多い気がする。

一寸思っていること一気に吐き出します、毒出てると思うので要注意。あと落ち着いて書いてないので目茶苦茶です。すみません
戦を止めてから六十四年、日本は変りましたけど記憶と負けたということは消えずに残っていますよね。
最近の人が言うのもなんですが、近頃は余り意識しないことが多いようです(やはり周囲でも薄れていっているやうです。)
然し某連軍の進軍は許せるものではない
何処に限らず兎に角、人、領土帰せと。
私が思うに明治時期に一気に西洋化したのがアレだったのかなあ、と思ったりします・・・
でも鎖国していたらしていたで、どこやそこらから攻撃受けている可能性は否めないですけれどねえ。
取り敢えず早い所、実質植民地状態から脱出しなければ。
国防の一部を担っているとはいえ未だ米軍が駐留していますね。
他にも諸外国から(特に欧州の一部)敗戦国として格下に見られていることも多いと感じます。
其れでも今は色々ありますけれどね、十分平和なんですよ。

処で総選挙ですね。
某党が本当に我国の与党として機能できるのか・・・
中の人や支持者には悪いですが、はっきり言って無理ですね。
(此処で言っても意味ないことばかりですが散々と)
亜米利加あたりと勘違いしているようだ。
靖國神社の件についても、隣国らの言いなりになっているだけじゃないですかと。
あちらとは物の考え方が違うんですからね。
自国の信念を簡単になくすような酷い政府など日本政府ではないです。
仮令実行したとしてもまた同じように彼らは言うと思いますよ。
うちはうちで良いんですよ。

他にも無謀なことが多すぎる。現与党も色々ありますけど張と国もってますよ
きっと開国時の海外への憧れ其の儘なのでせうね。
下手すると海外勢に乗っ取られますね。

万が一与党になったとしても現状より悪化する事のない様に祈っておきますか。

・・・と書いているうちに日付が変りそうなので此処辺りで切り上げておきますかね。
散文駄文済みません、後日にでも整理しておきますか

それでは。
( ´ー`)フゥー...
2009.08.15 Sat l 色々、どうしやう。 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://balsmittetsu13.blog105.fc2.com/tb.php/241-5177ee6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
風都大社の中の人のブログ 六十四年目の夏(真面目系 P2P地震情報を一家に一つインストールしませう。詳しくはググれ。 可也便利だからお勧め. Dolphin Island · 拍手する. 架空都市について此処から検索出来ます。 コメントとかそこそこ関係ねぇよってのは消しま
2009.08.16 Sun l ハッピー!最新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。