上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
常磐線各駅停車207系900番台
国電最初で最後のVVVFインバータ制御車として丁度増発が必要だった常磐緩行線に試作の一編成しか製造されなかった207系900番台。
二十年以上細々と活躍を続けてきましたがが12月5日のさよなら運転を持って引退。
然し一部は川崎重工で保存されるとのこと。

まあ既に通常営業は終了しているのですが。
一編成だけだと、保守に手間がかかるので203系よりいい電車なのにE233系2000番台によって置き換えられました。

もし国鉄が余裕あったら、京浜東北線に導入されていたと予想

何気に東日本で唯一205系顔でスカートを取り付けていないのでかわいらしく見えます。
因みに始めて常磐緩行線に乗ったのは此れだった(´A \)

私は乗りに行きませんが(ぇ


2009.11.19 Thu l 鉄道系 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://balsmittetsu13.blog105.fc2.com/tb.php/276-bda3f8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。